些細なことかもしれませんが…

いろいろな情報をお届けします。

幼稚園入園の準備で手作りバッグなど作れるか不安な人へ

スポンサーリンク

1.初めて子供を幼稚園に通わせる方へ

 

年が明け、子供が幼稚園や保育園に入園するご家庭では、子供が幼稚園で使用するものなどを用意しなけばならない時期になる頃ではないでしょうか。
 
園によって違いますが、バッグやシューズ袋など、子供が持つものなどは手作りでお願いしますと説明会の際に言われてしまうこともあります。
 
しかし、いざ登園してみると、手作りな人と言うのは、意外と限られてきてしまうのが現状です。
 
特に、上に子供がいる家庭ではそうです。
 
手作りバッグじゃなくても大丈夫?
 
まだママ友などがいない人だと、本当に手作りじゃなくても大丈夫だろうか?
手作りじゃないから子供に愛情が薄いと思われないだろうか?
などと、本気で悩んでしまう親御さんも多いようです。
 
何をもって愛情なのか、愛情の大きさなのかは、他人が図るべきものではないので、そこまで気にしなくても大丈夫です。
 
最近では、ネットで園で使うものを購入する人も多いようです。
 
検索ワードでは、手作り・バッグ・入園とやると、子供が好きそうなキャラクターのバッグやシューズ入れなどが多くヒットします。
 
手作りというワードを入れると、他の人とは被らないようなものが出てくるので、どうしても手作りじゃないのが気になる人はそういうものを選ぶといいかもしれません。
 
手作りの手芸グッズが販売されているショップも、最近は増えてきました。
 
素人の方が、1つ1つ作り、それを自分のブースなどで売るショップも多いようです。
 
それらを利用するのも、1つの手ではないでしょうか?

 

2.時間をかける=愛情ではないことを知ること

 
バッグやシューズ袋など園でこれから子供が使用するものです、一番は子供が好きなものを持たせるのが良いでしょう。
 
大人よりも子供は単純ですから、好きなものを持つだけでもテンションが上がります。
 
最初の頃は、慣れない園生活を嫌がる子供も多いです。
 
その時に、自分の好きなものを持たせるだけでも変わってくるものです。
 
そして、準備をする際、多くのものに名前を書く必要があります。
 
幼稚園側から配布された細かなものも名前を書く必要があります。
 
この作業が意外と大変なのです。
 
これも、ネットなどでお名前シールを注文すると貼り付けるだけで良いので、とても便利です。
 
小学生ではないので、ひらがなだけで大丈夫です。
 
最近では、共働きの夫婦が増えてきて、親が子供にかける時間が少なくなってきた家庭も多いと思います。
 
たかが入園準備と言っても、時間もかかりますので、親の負担も少なく出来るように心がけるのも大事ではないかなと思います。
 
入園前で不安なのは、子供だけではなく、大人も一緒ですから。
 
ストレスをかけないで、準備をすることが重要になってくるのだと思います。
 
手作りバッグなどを作ることで、ストレスが解消される方は、それも良いでしょう。
 
裁縫が苦手だという方もいると思います。
 
それを作らないといけないと思う人は、子供が喜びそうなものを買うのも1つの手段だと思います。