些細なことかもしれませんが…

いろいろな情報をお届けします。

あなたは大丈夫?ニキビ対策。

スポンサーリンク

最近の中学生は男子でも、大人のように美容やスタイルを気にする子が多くなっています。

それはネットなどで手軽に情報が入手できるので当然ですが、その反面でスマホやLINEなどで寝不足となり、また両親が共働きで食事バランスが悪いなどもあり、栄養が偏り肌荒れで悩むケースも増えていますよね。

そこで、そんな男子中学生に顔の肌荒れなどの治し方を紹介させてもらいます。

f:id:mimizuknoko:20180311235107j:plain


1.男性中学生の基本はニキビ対策

肌荒れを最も意識するのは、男子中学生ならその多くはニキビでしょう。

顔はどうしても自然と目がいきますし、友人やクラスメイトと毎日顔を合せるので当然でしょう。

さらに、中学生になると女子生徒の視線も気になりますし意識もしますよね。

だから、ニキビをケアするのが最も大事となります。中学生の頃は、成長期でありホルモンも活発なのでニキビが出来るのは致し方ないですが、大事なのはそれ以上酷くならないようにする事です。

授業中やテスト勉強中、つい手で掻き毟ったりしていませんか?

これを我慢して、後は顔洗いを丁寧に刺激を与えないようにするだけでも、見違えるようにニキビが治っていきます。

まずは、これを実践するだけでも、顔の肌荒れ対策として効果があります。


2.野菜を多く摂るべきだが基本はバランス

成長期の中学生、とくに男子生徒となると食事量も多くなりますよね。

お肉やお菓子、甘いジュースや辛いものや酸っぱいのなど、極端なものばかりを食べていませんか?

中にはダイエット目的で、ご飯やパンは食べずに肉などばかりを食べる生活を送る中学生もいるそうです。

これは、炭水化物を抜いてたんぱく質を摂れば、短期間でダイエットは成功しても、その弊害は肌荒れなどに出てきます。

何より、バランスを崩すので大人になると、悪い影響が出る懸念もあります。

バランス良く食事する事が、健康的になりますし肌荒れにも良い効果があると理解しましょう。

もし、肉中心の食生活で肌荒れは薬などに頼ると、それでは何の解決にもなりません。

表面は治っても、その元となる中身は肌荒れしやすい体質のままなのです。基本から肌荒れし難い体に変えるには、食事をバランス良くするべきです。野菜を多くするのがベストですが、それが無理なら最低量は摂るようにして、後は米も肉も魚も果物の適量摂るのです。

f:id:mimizuknoko:20180311235125j:plain


3.睡眠時間を確保しよう

ネットだけでなく、スマホやゲームで、後はLINEなどで24時間友人と繋がっている中学生も多いですよね。確かに楽しいですし、その気持ちも分かります。

しかし、睡眠時間が減少してまでやる意味はありますか?

何より、それで肌荒れし悩むようになったら、本末転倒ですよね。

週末や夏休みなど、稀に遅くまで遊んでしまうのは分かりますが、平日も睡眠不足ならそれは肌荒れを引き起こしていると自覚しましょう。

そして、治し方はとても簡単で午後10時や11時ぐらいには寝る様にするだけです。

この生活スタイルを直すだけで、どんなに良い薬や食事を気を付ける以上に肌荒れに効果的なのです。


4.ドラッグストアや皮膚科に行こう

もし、睡眠時間も確保して食事も気を付けているのに、肌荒れが酷いようならそれはドラッグストアや皮膚科に相談しに行くのがベストとなります。

一番ダメなのは、自分でこうすれば治ると自己判断で間違った方法をやり続ける事です。

肌荒れやニキビぐらいは自分で何とかなると思いがちですが、もし誤ると大人になってもその後遺症で苦しむ事となります。

最近はドラッグストアも多いですし、効果的な塗り薬などもあります。

また、皮膚科に相談すれば、医師がよりアドバイスをしてくれるでしょう。

要は、自分で判断するよりも専門家の意見に従うべきなのです。


5.まとめ

 

ここで教わった治し方や助言に従えば、きっと男子中学生も女性のようなすべすべな肌を手に入れる事ができるでしょう。

何より、綺麗な肌を手にすると自信にも繋がるので、ぜひ参考にしてみて下さい。